サブシナリオ07「超機大戦・異聞」

光子力研究所の目前にまで迫ってきているミケーネの大軍隊。
その中には修羅一の軍師ミザルと、フェルナンドの姿があった。
政府軍の戦力もほぼ壊滅状態に陥る中、二体の魔神と赤き龍の戦士、
そして白きMSが再び集結する。

☆味方初期
マジンカイザー(KS)(甲児)、グレートマジンガー(鉄也)、ビューナスA(さやか)、
ボスボロット(ボス、ヌケ、ムチャ)、新ゲッター1(竜馬、隼人、弁慶)、
ガンダムDX(ジャミル)、ガンダムエアマスターバースト(ウィッツ)、
ガンダムレオパルドデストロイ(ロアビィ)、ヤルダバオト(神化)(フォルカ)
★敵戦力
ミケーネ七大将軍、戦闘獣色々、ビレフォール(フェルナンド)
★敵増援
ビレフォール(神化)(フェルナンド)、暗黒大将軍、グラシャラボラス(ミザル)
☆味方増援1
ハガネ(テツヤ、エイタ)、クロガネ(シノン、ミユリ)、選択10体
☆味方増援2
アガレス(アリオン)、ペイリネス(メイシス)

暗黒大将軍のミケーネに対する強き忠誠、フォルカに対する復讐のみで暴走しかけているフェルナンド、
様々な思惑が交錯する戦いのなか、アリオンがメイシスを連れてキョウスケ達に加勢する。
そして重症な体にむちを撃ち、アルティスはフェルナンドに戦いを止める事を訴える。
ミザルの策略により、怒りで神化したビレフォールを、
フォルカは優しき心の波動を込めた一撃で食い止めた。
そしてフォルカ、フェルナンド、メイシス、アリオンは共に手を取り合いミザルを討つ。
そして甲児たちも暗黒大将軍を撃破することに成功した。
しかし喜びもつかの間、ついに完全復活した修羅王アルカイドが現れる。
強大な力を前に連戦では分が悪い。ハガネ・クロガネは一時撤退する。
修羅王は言う。
「我は逃げも隠れもしない。全力を持って我に挑むがいい」と。


戻る