第2話「トライ・キャストアウェイ」

日本のとある地区。
陣代高校に通っている統夜、テニア、光珠。1年前の戦いを駆け抜けた彼らは今のところ平和な生活を送っている。
だが最近、最上重工宛に匿名の情報が送られる。
メガロード外宇宙で接触したトランスバール皇国で起こったクーデターを鎮圧するために、
イサム達がトランスバールへの救援部隊を集めているという内容である。
その最中、旧連邦残党が極東支部を襲撃。
秋水はフェアリ、ジーク、サリーと共に迎撃に当たる。(戦闘開始)

☆味方初期
ソウルランサー(光珠、フェアリ)、クラウドハーケン(ジーク)、クロイツ・ヴァールハイト(サリー)
★敵戦力
ガーリオン、ドートレス、ジェニス

第1波は何とか退けるも、第2波ではあのフューリーの機体が出現する。
敵増援…リュンピー、ドナ・リュンピー、ガンジャール
思わぬ増援に苦戦する秋水たち。何も出来ない自分に苛立つ統夜…。
しかし、空から、そして海から1機ずつ機体が現れた。それはかつて共に戦った――
カルヴィナとカティアが乗るベルゼルートと、アクセルとメルアが乗るクストウェルだった。
そしてベルゼルートが乗っていた輸送船の中には、かつて当夜が乗っていた愛機・グランティードが積まれていた。

☆味方増援1
グランティード(統夜、テニア)、ベルゼルート(カルヴィナ、カティア)、クストウェル(アクセル、メルア)
☆味方増援2
選択5体

遅れて到着したイサム達と共にフューリーを退けた統夜達。彼らも救援部隊に参加することを決意する。
統夜「俺も行くよ。トランスバールへ…今度は、自分自身の意志で!」

地球圏の現状…旧連邦とフューリーの残党が手を組んでいる。ただし殆どテロリスト同然。
後に合流予定の救援部隊メンバー…ミスリルのウルズチーム(宗介、クルツ、マオ)

▽インターミッション…第2話クリア時の味方の整理。
オリジナル…リヴォウルト(悠吾) 
SRX…アルブレード(リュウセイ) 
スパロボGC…ソウルランサー(光珠、フェアリ)、クラウドハーケン(ジーク) クロイツ・ヴァールハイト(サリー)
マクロスプラス…YF−19(イサム)、YF−21(ガルド)
スパロボA・J…アンジュルグ(ラミア)、クストウェル(アクセル、メルア)グランティード(統夜、テニア)、ベルゼルート(カルヴィナ、カティア)


NEXT 戻る