×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第3次スパロボGAオリジナル


-銀河の翼 リヴォウルト・エクス-

◎キャラクター

◇空神 悠吾(そらがみ ゆうご)
年齢:14歳→15歳 愛称:悠吾 性別:男性 髪の色:空色 瞳の色:藍色 肌の色:黄
声優:白石涼子(14歳)→玉木宏(15歳)

テスラ研所属でリヴォウルトの専属テストパイロット。
人里離れ、自然に囲まれた場所で一人暮らしをしていたが、
テスト中に旧連邦残党に襲われたマリスと出会う。
怪我をしたマリスの代わりにリヴォウルト操縦し、敵を退けた。
それが縁となりテスラ研に入ることになる。
両親とは既に死別していて、14歳でありながらも自給自足が出来るほどしっかりしてる。
だが、人里離れた場所にずっといた為か少し浮世離れしている所も。
何処までも純真で好奇心旺盛。銀河へ飛ぶ事に内心喜びを隠しきれないでいる。
また、銀河で一番色恋沙汰とは縁のない少年でもある。
(本人がまだお子ちゃまのため、あと数年経てば…という説もあるトカないトカ)
エオニア戦役が終結したあとも、リヴォウルトのテストをそのまま続行。
ネフューリア事件の舞台となったファルガイアへ興味を持ち、マリスと共に向かう。
その途中、エアロゲイターの偵察部隊と遭遇し撃退。
それを追撃する途中でヴァルストークファミリーと運命の出会いを果たす。

精神コマンド
集中,必中,ひらめき,熱血,魂,奇跡

悠吾イラスト
(ルナティック☆ルーンの彩華さんがデザインしてくれました)
◇マリス・クラウゼン(Malice=Kurauzen)
年齢:16歳→17歳 愛称:マリス 性別:女性 髪の色:茶色 瞳の色:深緑 肌の色:白
声優:川澄綾子

ガジェッティア・フレーム「リヴォウルト」の開発を成し遂げた女性。
少し前に自力でリヴォウルトのテストをしたとき、
旧連邦残党の襲撃を受けて悠吾の家を全壊させてしまい、
お詫びとして悠吾を外の世界に連れ出した人。
ちょっと弱気でおどおどした雰囲気だが、芯は強い。
ロバート達に負けず劣らずの才能を持つ16歳の天才少女。
エオニア戦役終結後も悠吾と行動を共にしていた。
結構長い間を過ごしてきたのだが、悠吾に対しての恋愛感情は全くなく、
完全に弟という感覚で悠吾と接している。
◇リューレイス・ヴィンスレット
年齢:不詳 愛称:リューン 性別:男性 髪の色:赤 瞳の色:橙 肌の色:黄
声優:大塚芳忠

ファルガイアの最北端にある遺跡に封印されていたロボット、
セレスティと一緒に封印されていた人型亜精霊。
あだ名はリューン。
亜精霊とは要するに個性を持った精霊の事をいうが、
彼は特に特殊な亜精霊であるらしく、殆ど人間と同じである。
また、個々の亜精霊がもつ独自の特殊能力として闇の力を振るう事が出来る。
封印されている間も世界情勢に関する知識を得られる機会があったらしく、
人並みの常識は持っているものの、やはり知識と現実とのギャップを感じている。
だが、自分が特異な存在であることを受け入れており、
どんな人種でも分け隔てなく接する。
ぱっと見ノリの良いキャラに見えるが何気に気配り上手で、かなり包容力がある。

精神コマンド
集中,ひらめき,熱血,必中,みがわり,魂
◇ラルミィ・トゥラウム・レスタリア
年齢:19歳→20歳 愛称:ラルミィ 性別:女性 髪の色:黒 瞳の色:紺 肌の色:白
声優:小林ゆう

第1話でセレスティと同じく遺跡に封印されていた機体ヴェルセクトを強奪した、
ギガノス軍所属の女性パイロット。
ファルガイア有数の騎士の家系の者でもあり、
その教育のためか少々時代がかった口調が特徴。
意外にも多少機械オンチなところがあり、整備の手伝いが大の苦手。
それを代償にするかのようにメカの操縦は感性(フィーリング)で行っており、
その素質は天才的。
今回も全く未知のロボットであるヴェルセクトを感性だけで見事に操縦するという
荒業を見せる。

精神コマンド
必中,ひらめき,熱血,信頼,気迫,愛
◇ルナ・ルーン
年齢:秘密です 愛称:ルナ・ルーン 性別:女 髪の色:緑 瞳の色:赤 肌の色:白
声優:平野綾

地球に隠された異世界エルフボレアに住む自然を愛する精霊人エルフの王女。
空から落ちてきたリヴォウルトを見つけ、悠吾を介抱した恩人でもある。
リヴォウルトのメビウス・リアクターに反応して目覚めた巨大戦艦
"エアリム"の艦長として共に闘う。
(だが強すぎる力を危惧し、最終的にはエアリムと別れる事も考えている)
おっとりした性格だが、人間界の文化(特にアニメ)に非常に興味を持っており、
興味あることには積極的に行動する。
王女としての気品をもち、親しい人にも言葉遣いも丁寧。公私の区別もしっかりしている。
更にエルフ独自の魔法の一つである変身魔法が得意技。
この魔法で服装やヘアスタイルを自在に変えられ、
色々なキャラになりきること…要するにコスプレを趣味にしている。
又、変身魔法とは別に小妖精(フェアリー)に変身する能力を持ち、空を飛ぶことが可能。
(エルフ時では羽はほとんど飾りに近く、あまり飛ばない)
◇アルトディアス・リーネル
年齢:23歳(人間換算) 愛称:アル 性別:男 髪の色:亜麻色 瞳の色:碧 肌の色:白
声優:坂巻亮祐

ルナ・ルーンを護衛する近衛騎士の長を務めるエルフの青年。
エルフ達の中で唯一ルナ・ルーンについてゆくことを決めた。
若輩者だが近衛騎士の長というだけあり、剣と魔法の腕もかなりのモノ。
性格は真面目で礼儀正しく、若干融通が利かない。
現在の人間文明を見てでっかいカルチャーショックを受けるが、
エアリムの助言を受けつつ適応しようと頑張っている。
戦闘時は、エアリムの副長兼オペレーターとしてルナ・ルーンを補佐する。
◇ギルディリック・セラ・ルーン
年齢:不詳 愛称:ギルディリック 髪の色:白金 瞳の色:青 肌の色:白
声優:小川一樹

エルフボレアを統べるエルフの王。ルナ・ルーンの父である。
ルナ・ルーンの父親である以上年齢はケタ違いなのだが、それを全く感じさせぬほどの美形。
(エルフは基本的に老衰で死ぬことはない)
長い時の中で様々な事を知り、外の世界に関しても知識を持っている。
そのためエルフにしては珍しく柔軟な思考の持ち主であり、ルナ・ルーンの旅立ちを認めた。

◎メカニック

GF-00「リヴォウルト」
全長:26.3m 重量:34・9t 装甲材:イシルナウアリウムと超抗力金属の複合装甲
地球の遺跡で発見された無限永久機関「メビウス・リアクター」の実験機として開発された、
兵装・装甲換装型多目的人型機動兵器「ガジェッティア・フレーム(以下GF)」の0番機。
「リュストゥング」と名づけられた換装式特殊兵装を装備する事で、
様々な戦局に対応することが可能となる。
なお、メビウス・リアクターについての解析は現在滞っており、
ファルガイアで発見したもう一つのメビウス・リアクターのデータも用いられたが、
依然この動力源については謎のままである。
開発者はは新たにテスラ研に入所した才女マリス・クラウゼン。
エオニア戦役後、トランスバール星系内でさらなる改良を施した。
最大の改良点は、白き月で発見されたロストテクノロジーによって生み出されたナノマシンメタル
「イシルナウアリウム」を装甲とフレームに採用したことである。
このナノマシンメタルは、オリハルコニウムとほぼ同等の金属性質を持ちつつも、
あらゆる構造体に最適な硬度・靭性に変化する構造変化型ナノマシンの特性を併せ持っている。
(ただし、オリハルコニウムにはある精神感応能力は持っていない)
イシルナウアリウムを採用したことで、
メビウス・リアクターのフルドライブに対する耐久力も大幅に向上した。
現在、特装型リュストリング「エンジェリアン」は、オーバーホールのため白き月に預けている。
GF-00-Rw「リヴォウルト・ウィンガー」
全長:27.64m 重量:37.4t
高機動・空中戦用リュストゥング「ウィンガー」を装備したリヴォウルト。
悠吾の髪の色と同じ空色の塗装が施されたウィングブースターが特徴。
常に装備しているライトニング・リボルバーとブロードソードをそのまま使用できる他、
結晶電池(エナジーシェル)からエネルギーを抽出し、
荷電粒子弾を放つESバレルを装着したアサルトマシンライフルを携行。
エナジーシェルの出力調整で、拡散ビームや貫通ビームを発射可能とする。
エオニア戦役後では、それぞれに改良を加えられ、
ライトニング・リボルバーとブロード・ソードをウィンガー専用にアジャスト。
更にESバレルとアサルトマシンライフルの機能をリンクさせ、
ビームと実弾の複合射撃がしやすくなった。
◎武装
ライトニング・リボルバー
(電磁レールで徹甲弾を撃ち出す携行式リボルバー銃)
ブロード・ソード
(実体剣タイプの近接武器。対ビームコートが施されており、ビームの切り払いも可)
アサルトマシンライフル
(ウィンガー専用のアサルトライフル。銃身下部にアタッチメントレールがある)
ESバレル・ペネトレイター
(アタッチメントに取り付けられたエナジーシェルから放たれる貫通ビーム)
ソニック・アサルトストライク
(高機動を生かした武装連携攻撃。所謂必殺技)
GF-00-Rh「リヴォウルト・ハウンダー」
全長:26.9m 重量:39.7t
重装甲・砲撃戦用リュストゥング「ハウンダー」を装着したリヴォウルト。
エメラルドグリーンのラインが入った装甲と重戦車を思わせる直線的なデザインが特徴。
遠距離砲撃・狙撃戦に特化していて、一対多数の戦闘を前提としている。
リュストゥング未装備時より若干機動力が低下するが、全リュストゥングの中で最も装甲が厚い。
また、「スクエア・モデル」と呼ばれる専用の主力火器も、
白き月の協力によって構造的にアップデートがなされた。
更に、SRX等に搭載されているマルチプルロックオンが可能な新型FCEを新たに内蔵し、
対多数戦闘の特化を図っている。
◎武装
腕部ガトリングガン
(両腕に内蔵されている小型ガトリングガン)
マルチスプリット・ミサイル
(脚部に装備されている多段式スプリットミサイル)
有線式ブラスター・デバイス
(両肩にマウントされている半自律式のプラズマビーム砲端末。計4基装備)
スクエア・マシンガン
(スクエア・モデルと呼ばれる高火力携行火器。由来は横から見ると四角いから)
スクエア・レールキャノン
(同じくスクエア・モデルの火器。電磁レールの改良により、射程と弾速を大幅に上げた)
ツイン・スクエア・スティンガー
(二つのスクエア・モデルを連結させることで放てるプラズマビーム砲)
GF-00-Rc「リヴォウルト・キャリバー」
全長:27.1m 重量:39.9t
リュストゥング「キャリバー」を装着したリヴォウルト。
メタルレッドのラインが入ったプロテクター風の追加装甲が大きなデザインの特徴。
対特機用の近接戦にに特化し、グルンガストのTGCジョイントによる大型強化フレームを各部に装備。
全てのリュストゥングの中で最もパワーのある機体となった。
武装はエオニア戦役時と同じく近接戦に特化した専用武装で固められている。
◎武装
デュアル・チャクラム
(チャクラム・モードのブラスティ・リングバイトを投げつける)
ブラスティ・リングバイト
(独特な形状をした近接専用の双剣)
ロート・ショットガン
(速射性に長けた専用散弾銃)
フランベルジェ・バイアネット
(可変式銃剣。剣形態は強力なサーマルプラズマソード)
エンシェント・フレアセイヴァー
(最大出力のフランベルジェ・バイアネットで敵を焼き斬る)
GF-00Ra「リヴォウルト・エンジェリアン」
全長:28.9m 重量:40.7t
白き月の技術援助によって改良が施された決戦用リュストゥング「エンジェリアン」を装備したリヴォウルト。
イシルナウアリウムを全面的に用いられ性能も格段に上昇。
武装は基本的に可変式短槍銃ダブル・ブリューナクを用いるが、マリスの考案した武装もいくつか追加装備されている。
そしてランツとの決戦の最中にて悠吾の思いにこたえるように、メビウス・リアクターの秘められたが目覚める…。
◎武装
ダブル・ブリューナク
(重力レールガンのウィズダム・シューターを内蔵した短槍)
リジル・イグニートミサイル
(中・短距離用の高速ミサイル)
アルカナムアサルト
(ダブル・ブリューナクの遠隔制御による攻撃)
ゲイアサイル・ブラスト
(胸部に内蔵された特機用ホーミングレーザー)
メビウス・シャインスマッシャー
(メビウス・リアクターの力を放出する無限の閃光)

メビウス・リアクター・リヴァレーション…
メビウス・リアクターの封印を解く限界突破機能。
発動すると、背部から光り輝く翼が発現して機体全体に青白い光を纏う。
メビウス・リアクターの秘められた力により出力は勿論のこと、あらゆる面で凌駕する戦闘力を発揮する。
しかし、エネルギーを著しく消耗する上に機体にも桁外れの過負荷に耐える必要がある諸刃の剣でもある。

セレスティ
ファルガイアの最北端に発見された神殿に収められていた謎のロボット。
後にARMSに回収され、ノーブルレッドのロストテクノロジーを用いて改修した。
動力源は無限永久機関メビウス・リアクター。
最大の特長は具現結晶陣(略称・具現陣)と呼ばれる特殊な魔方陣を展開し、
リュストゥングと呼ばれる各武器を瞬時に装着する事が出来る。
(電童のデータウェポンみたいな感じ。遺跡には全部で5つあると記されている)
また各リュストゥングには、
ブーステッド・デトネイターシステムというものが内蔵されている。
闇の力とメビウス・リアクターが出す大出力は制御が難しく、
基本的にはリミッターがかけられている。
各リュストゥングに内蔵しているブーステッド・デトネイターシステムは、
一時的にそのリミッターを外すシステムでもあり、
起爆(デトネイション)させる事で一定時間パワーアップする。
また起爆時間は僅かな時間に限られており、
起爆時に発動可能な必殺技を放てしまうと即時に起爆状態が解けてしまう。
基本形態は長期的な戦闘を行う事を重視しており、
ある程度の決定打を残しつつ持久力の高い武装を装備している。
基本武装は紋章魔法で弾を生成する携行武器「アサルト・ソーサルガン」、
光子ブレード発生器を内蔵した肉厚の短刀「フォトン・マチェット」。
また、特殊攻撃として魔力を収束させて拡散弾を放つ「チャージ・クレスト」と、
マチェットに闇の力を纏わせ、重力剣として叩ききる「グラビトン・セイバー」を持つ。
武装:アサルト・ソーサルガン
   フォトン・マチェット
   チャージ・クレスト
   グラビトン・セイバー
追加武装(第32話より)
   アルシャード・ルティアス
   スティングシェイド
   メビウス・ダークスマッシャー
アルシャード・ルティアス
メビウス・リアクターの封印がとかれたときに具現化したセレスティの武器。
本来は、神と人の間に生まれたかの命が持っていたとされる力を、
形あるものとして具現化したものであるといわれている。
その形は、全長を越えるほどの巨大な片刃式の銃剣となっている。
必殺技はメビウス・リアクターのフルドライブによって放たれる「メビウス・ダークスマッシャー」。

ヴェルセクト
ラルミィが強奪したセレスティの同型機。
(正確にはセレスティの廉価版みたいな感じの機体)
可変式の携行武装を活用した正面突破をメインとする機体である。
そのため、真っ向勝負をよしとするラルミィにとっては最適の愛機でもある。
また、パイロットの癖にあわせて機体を最適化させるため、
簡単な会話が可能な人工知能を搭載している。
これは、完全にブラックボックスのものではあるが。
武器は万物に宿る次元物質メルティアスで刃を生成させる、
具現結晶応用式携行武器「空牙」のみ。
この武器は通常のソード形態のほかに、
内蔵の魔力チェーンによって刀身を鞭状に変形させるブレイドビュート形態、
鞘も剣に変形させての二刀流形態、
合体させて一気に切り刻むアンビデクストラス・セイバー形態、
合体状態の剣を弓に変形させて魔力の矢を放つ弓矢形態インパルス・アロー、
そして、二振りの剣を並べるように合体させ、
両方共ブレイドビュート形態にさせてかつエネルギーを収束させて放つ必殺技
「デュアルドラグーン・スレイヤー」の形態と多種多彩。
武装:空牙
   ブレイドビュート
   インパルス・アロー
   アンビデクストラス・セイバー
   デュアルドラグーン・スレイヤー
ヴェルセクト・ヴァージニアス
ラルミィとヴェルセクトの想いが一つになり、
ファルガイアとの絆を感じ取ることが出来たときに誕生する
ヴェルセクトの真なる姿。
本来ヴェルセクトはラルミィが持つ血筋が必要とされていたらしく、
彼女でしかこの姿を開放することが出来ない。
また、全てのリュストゥングはセレスティの持つ武器を参考にして作られた。
即ちセレスティのものかと想われていたリュストゥングは、
ヴェルセクトのものだったのである。
そして、ラルミィの強い想いが新たなリュストゥングとして、
次元物質メルティアスから具現化したのが、
最強の剣「星護剣エクイテス」である。
武装:空牙弐式
   レイド・ガストラフェテス
   各リュストゥング
   星護剣エクイテス
必殺技
「ジェノサイド・ザンバー」
◎リュストゥング
月光の大太刀「エクリプス」
最初にその存在が明かされたリュストゥング。月の波動を宿す神秘の魔刀。
全長ほどの大きさを持つ湾曲刀で、デトネイション時は月の波動で新たにエクリプスを生み出し、二刀流形態となる。
必殺技は、二振りのエクリプスを同一方向に同時に振りぬき、
融合した巨大な衝撃波を放つ「ルナティック・ブレイバー」。
通常時追加武装:エクリプス
起爆時追加武装:エクリプス(二刀流)、ルナティック・ブレイバー
彗星の欠片「スターティア」
2番目に明かされたリュストゥング。星の涙を宿す煌きの装具。
ブースター付きのナックル&レガースで、重力制御を用いた高速機動戦法がメインとなり、
デトネイション時はスターティアが大型化し青紫色の光に包まれる。
必殺技は、重力制御と大型化したスターティアをフルに使い、神速のヒット&アウェイを繰り出す
「スターライト・アクセラレイション」。
マスドライバー破壊作戦終了直後、リューンから決着の誓いの証として譲り受けた。
通常時追加武装:スターティア
起爆時追加武装:スターティア(大型化)、スターライト・アクセラレイション
神龍の翼「ガルツベルン」
ラルミィが発見し、自分の武器となった3番目のリュストゥング。龍神の魂を宿す意思ある翼。
遠隔武装の一種であり、2体のみでありながらも頑強な装甲を持ち、高い火力を持つ。
(大型のガンスレイヴだと思ってください)
デトネイション時は2体が合体して小型のドラゴンみたいな形となる。
必殺技は合体形態のガルツベルンが焔の龍と化し、特攻して敵を貫く「ドラゴニック・インフェルノ」。
これにより、ヴェルセクトが苦手とする遠距離での対応が図られるようになった。
通常時追加武装:ガルツベルン
起爆時追加武装:ガルツベルン(合体)、ドラゴニック・インフェルノ
冥府の天鎚「バルセルト」
ラルミィが発見し、リューンに譲り受けた4番目のリュストゥング。深遠の闇を抱く天空の戦鎚。
ガオガイガーのゴルディオンハンマーほどではないが、両手で持つほど大型なウォーハンマー状の武器。
だが、片方のヘッドはウィングが着いたブースターで、重力波による推進を用いて打撃力を増す。
(ぶっちゃけるとリリカルなのはA’sのディータが使うグラーフアイゼンのラケーテンハンマーみたいな感じ)
デトネイション時はブースターの大型化と打撃用ヘッドに多数の平型スパイクが追加される。
必殺技は、打撃用ヘッドに圧縮重力を発生させ、そのままでっかい重力ハンマーと化したバルセルトを叩き付ける
「ギガンティック・インパクト」。
(こっちはゴルディオンハンマー見たく…)
また、リュストゥングを二つ以上所持するとエネルギーの効率化が高まり、
必殺技を放った後は暫く再起爆不可能だった点が解消される。
通常時追加武装:バルセルト
起爆時追加武装:バルセルト(強化型)、ギガンティック・インパクト


エアリム
全長:514.8m 重量:不明
エルフボレアにある深き森の遺跡だったものが、メビウス・リアクターに反応して目覚めた巨大戦艦。
嘗て銀河皇と共に戦った深緑の賢者が創りだしたと伝えられており、
賢者自信の人格をベースに創られた人工知能のエアリムが艦を制御している。
ルナ・ルーンに嘗ての主の面影を認識したエアリムが、彼女を新たな主(艦長)として迎え入れる。

第3次スパロボGAトップへ   HPトップへ